寓話

猫の登場する昔話は、結構ある。

そういえば、猫が長生きすると、しっぽが分かれて猫又になる
っていう、話もある。

そんな中でも、和尚さんとの組み合わせが多いみたいだ。

紙袋に詰め込まれて”にゃん”と泣くのも おしょう&ねこのユニット。


d0166115_12592956.jpg

この猫好き必見のバス停のもとになったのも、猫と和尚の寓話。

d0166115_1312147.jpg


d0166115_12595897.jpg

こっち側は、笑ってるけど、裏はめっちゃメンチ切ってる。

d0166115_1301032.jpg

↑こんな話。

そして、役目を終えて最後は、残念な形になっちゃうんだけど、
d0166115_1304020.jpg

ちゃんと、お墓もある。
供えてある猫缶は、一味違うぜ!”ゴールド缶”

第2の”くまもん”狙うべく、グッズも絶賛発売ちう!

d0166115_130536.jpg

              関係ないけど、近くのイオンに売ってたパン。@コンデジ撮影。

それだけ、昔の人の生活に密接にいたんだよね、猫。
ねずみ捕るから?ねずみって、昔の人にとって、
そんなに、怖い存在だったの?


ま・赤ちゃんが齧られちゃうって話もあるしな・・・
ペストっていう病気を媒介するのもねずみだし。

役に立つので言えば
犬<猫だったのかな?


そういえば、昔話に出てくるのって
やっぱり猫の方が多いような・・・・

犬か出演するのって言えば・・・・

う~ん、思いつくのは、”花咲か爺さん”ぐらい?

あ!もも太郎もあったよ。
[PR]

by a-iro | 2013-03-28 00:40 | 写真日記 | Comments(2)

トンガ

社会人になって、初めての上司につけられたあだ名

d0166115_13234172.jpg

”トンガ”

理由は、そのままで、あたしの顔が
”トンガ”ぽかったから。

ようは、さっぱりしてる日本人顔じゃなくて、東南アジアのあったかいところにある、
島国の人っぽい顔だってこと。

・・・・・・・
うん、確かにな!
腰みのとか似合いそうだ。


それから、数年、この上司、あたしのことを”トンガ””トンガ”と
呼び続ける。

おま~、ひょっとして、あたしの本名覚えてねぇだろ!


うち、けいちゃんがさ、こんな顔なんだよ↓(かれこれ30年ほど前の写真)

d0166115_1232169.jpg

な!南国風味漂ってるだろ?これ、ちょっとまぶしい顏してて、より濃い顔になってるけど。
なので、あたしも南国系。

そんな、けいちゃん 3月20日お誕生日。

すっかり忘れてたけど!

ついでなので、今更だけど、
おめでつ~!(^_^)∠※PAN!。.*:


ってブログの存在しらないけどな!


写真まで掲載されてるって知ったら大変だよ!


もぉ。
喜んじゃうから!
非常に!

うっとうしいから!それは、それで!
[PR]

by a-iro | 2013-03-25 19:53 | 日々のこと | Comments(3)

プロフェッショナル

それなりの対価をもらって仕事をする以上、プロでなくてはならないと思う。
どんな職業でもそうだ。

そして、プロとして、ぴしりと仕事をこなしてらっさる皆さんは、
はたから見てても

d0166115_1151485.jpg

かっけー!!

トキオに行ったとき、築地の市場へ行ってきた。
写真のお店でお寿司を食べたんだけど、お寿司は、もちろん

d0166115_1151325.jpg


めちゃめちゃうまぁい!

鮮度がいいのは当たり前で、(市場だしな)酢飯のおすもきつくなく、
いくつでも食べれそう。
上の写真、一番左のちっさいの、えびの頭を焼いてあるんだけど、そのまま
焼いたんじゃなくて、硬い部分をきちんととってあって、さくさくまいう。

d0166115_1153585.jpg

お寿司も、おいしかったけど、ここで働いている職人さんたちが
ツボだった。

d0166115_11532728.jpg


場所柄、色んな国の人が来るみたいなんだけど、
片言の英語で、”せっとおけー”とか”ぐりーんてぃ~、どりんくぅ?”
みたいなので、上手に伝えてた。

そして、中国の方が何度も山盛りのわさびを要求するのにも、
苦笑いしつつ”わさび?おけー”って何度も出してあげてた。

そんな、接客をしつつ、お客さんの食べ具合を見ながら
リズムを刻むようにすしを握り、空いた”下駄?”(すしを乗せるやつ)
を拭いたり、席の空き具合を外で、並んでいる人を調整
しているチャラオっぽいバイト君に伝える。

もぉな、完璧

職人として完璧(大事なことなので、2回いいましたよ。)

d0166115_11534795.jpg


そして、最後のおすしを出し終わると、かわいいアクションつきで
”ふぃにっしゅ”って言ってくれる。

なんだか、ちょっと萌え。

結局、職人さん萌えなんだな、あたし。


本当に、働いている人みんな気持ちよく
外にいる”ちゃらお”くんですら、一見
”ちょりーっす”なのに、きちんと笑顔でお客さんに
対応してた。

あさの5時なのに・・・・

いいわぁ~プロだわぁ~
働きマン。

おねいさん、君らの働きっぷりに
朝から日本酒飲めなかったよん。
[PR]

by a-iro | 2013-03-21 19:49 | 写真日記 | Comments(0)

うぃるす

ってすごい!

目にも見えないものなのに・・・

d0166115_1844480.jpg



空気に乗って漂って、人の体内に入り込み、

まず喉を炎症させて(あたしの場合)熱を出させ、
自分よりはるかに大きい人間をも弱らせる。


d0166115_18442927.jpg


その上、状況に応じて変化し、進化していく。

d0166115_1845333.jpg


そして、十分数を増やして上で、せきやくしゃみ、鼻水
によって散らばっていく。
↑あたし、今ここ

d0166115_18452874.jpg


なので、人様にご迷惑をおかけしちゃ、なんなので、
でっかいマスク装着。

d0166115_18465634.jpg


その上、目も病んでいるため、眼鏡着用。

見た目、重症の花粉症の人みたい…

d0166115_1848172.jpg


だもんで、会社に来る人来る人

d0166115_18483563.jpg

                 ちょっと、FFぽいドラゴン。かっけー!



”お!あいろさん、花粉症ですか?”
”いいえ、風邪です。”

”ですよねぇ~、なんとかは、風邪引かないですもんねぇ~”

”そうっすね~、でも、風邪なんすよね~。
 次来た時コーヒーとか出しませんから~。てへへぇ~”

ってやり取りを数回。


も・めんどくさいよ。
いいよ、花粉症で!



こんなめんどくさいやり取りまで、日に3~4回発生させるなんて!
ウィルスやっぱし、おま~

すげいぜ!
[PR]

by a-iro | 2013-03-19 20:37 | 日々のこと | Comments(2)

単細胞

d0166115_12491665.jpg

                               黒ねずみ国”海”

人の脳の神経細胞は、脳全体で千数百億個とも言われますが、
あたしの場合その100分の1、もしくは、クラミジア(単細胞)
と同じく1つしかないと思われる。


d0166115_12495336.jpg


だって、おとといのコメントを読んで、梅のど飴をたべ、
紅茶でうがいし、しょうが紅茶を飲んだら
(日本酒ものんだけどな!)

d0166115_12502228.jpg


なんだか

風邪治癒!
って言う気がする・・・・・

d0166115_12505360.jpg



d0166115_1251236.jpg


ビバ!単細胞!

・:*:.・,・ヾ(*´∀`*)ノ。・:*:.・,・

単純って、すばらすぃ~!


ま、病は気からっていうしな!

d0166115_18415160.jpg

                            チュロス(赤い容器はチョコソース)

ただな~
両方の鼻の穴から自分の意思と関係なくたれる鼻水をどうにかしたい!

昭和の子どもかよ!
[PR]

by a-iro | 2013-03-17 21:07 | 写真日記 | Comments(2)

人を呪わば

穴をほりほり。

先日、うちの会社に来る税理士Yちゃんが
風邪をお召しになっていた。

「どぉしたんすっか、Yちゃん、声、かっすん、かっすんやないですかぁ~!うへへへ~」
(どおしたのですか?Yさん、声がお変わりになってらっしゃって、大変お辛そうですが・・)

(o-∀-)σ

と、笑っていたのです。


思えば、あたくし、この時点からせっせと穴を掘る準備をしていたと思われ、

本日、自分の墓穴が完成しました。

のどが・・・のどが・・・
やすりでこすられたようにいたひ!
頭も痛ひ。


だみだ。こりゃ。

でも、葛根湯を日本酒で流し込めば、おそらく明日には

復活!
[PR]

by a-iro | 2013-03-15 19:58 | 日々のこと | Comments(6)

ニュートン先生

は、リンゴが木からおちるのを見てすべてのものには
”引力”というものが働いて、おのずと地球に引き寄せられると
言うことを発見なさいました。

そうです、どんな小さいものにでもあるのが
”万有引力”
なのです。

たとえ、小さなアリにでも存在します。

d0166115_19412032.jpg



だぁ~かぁ~らぁ~
飛ぶわけないんだよ。
あんな鉄の塊がっ!

しかも何百人も人を乗せて。

ただでさえ、高いところ、こえぇぇんだよ!
乗りたくねぇぇぇ~


(゚ロ゚; 三 ;゚ロ゚)ヒイイイィィ(゚ロ゚; 三 ;゚ロ゚)ヒイイイィィ

さんざん、じたばたしたけど、結局
乗るよね、飛行機。

あ~もぅ。

乗るのは、何度目かなんだけど、
何度乗っても

いぃぃやぁぁだぁぁ~

着陸と、離陸のあの感じとさ、
耳の”つぅぅ~”ってなる感じとかさ

あと、”気流が乱れて少々揺れております。”
ってさ、

少々ぢゃねぇよ!

しぬぅぅ~
殺されるぅぅぅ~


やられてしまう~


体に力入りまくりの1時間30分。


結局、引力に逆らい続けて、首都到着。

d0166115_1391336.jpg

                   ちょっと、ガスってますが、封鎖できないもの。

ま・乗ってる間は、怖いけど、着いてしまえば

こっちのもの

ヾ(  ̄▽)ゞオホホホホホ


さ・さ、遊びましょ♡

・・・・・・・・・・・




え?帰りも乗るの?
そ・ですよね・・・・・
[PR]

by a-iro | 2013-03-13 19:56 | 写真日記 | Comments(3)

カスタネット

カメラ、調子悪す。

d0166115_1618727.jpg

                      ”テラコヤノミノイチ”でお店の中にいた看板犬

2年ぐらい前に、キャノンにクリーニング出したとき、
”シャッターの何チャラが悪いので、交換したほうがいいですよ。”
ってなことを言われた。



d0166115_1622323.jpg

                       かわいいぞ!ちくそ~


あたしも使っててなんかちょっと変かな?っと思ってたところだったので、
お願いして修理してもらったのだけれど、それでもなんか変。

何回かに1回シャッターが切れない。

ピントはあっているのにシャッターが押せない。

打って、打って休んでみたいな・・・


d0166115_16225512.jpg

                       こっち見るなぁぁぁ~!やられるぅぅ~  (*´д`*)ハァハァ



おまいは、カスタネットか!
・・・・・・・

みたいなね。


景色とか、物はいいんだよ。


でもさ~
子供とか動物はさ、


”今”って時にシャッターが切れないと困る~


あたしの使ってるの
キャノンの30Dっていう古いカメラなんだよ。


中古で買ったの。


それでもさ~
何年も順調に動いたほうだと思うんだよな~


どうだろう?もっかい、修理に出すかな~


もちろん買い替える気も、お金も
まったくなす!


それに
アメトークの”カメラかじってる芸人”で
あの、小藪さんがべた褒めだった、”マエケン”(あややのマネのひと)と
同じカメラだし!



・・・・・・・・・
小藪さんとマエケンぢゃ説得力に欠けるか・・・
[PR]

by a-iro | 2013-03-11 19:58 | 写真 | Comments(2)

テラコヤノミノイチ

前回の記事にも書いたけど、
”テラコヤノミノイチ”に行ってきた。

d0166115_15591299.jpg

テラコヤってだけあって、お寺の境内でやってる。
あさ、9時半ぐらいなのに、すっごい人!

d0166115_15462037.jpg


お天気がよくって、楽しかったんだけど、
”ノミノイチ”だからさ、骨董品?が多かった。


d0166115_15464639.jpg


きれいなビンとかさ。

d0166115_15482877.jpg

                       くろくも舎さんの表。ナイス!

昭和中期の品々がおおかった。

正直、あんまり、興味なす。

なので、早々に飽きて
建物見学~!
d0166115_16203094.jpg

d0166115_16192714.jpg

d0166115_1549217.jpg

d0166115_15495112.jpg

これなんか、ちょっと昔の郵便局とか銀行っぽい。

なんか、いい味出してる建物多かったよ。


d0166115_1615924.jpg

d0166115_15485581.jpg


んで、
ひーこーしばく~!


d0166115_1556960.jpg


かばいこちゃん、はけーん!
!(´・∀・)σ



おねいちゃん、恥ずかしがって、下むいちった、
その変りさすが次女子ちゃん、こっち向いてニコリしてくれた~


でも、ママン発見できず、許可を得てないので、かわいいお顔はお見せできません。

ざんねん
[PR]

by a-iro | 2013-03-09 19:59 | 日々のこと | Comments(0)

くろくも舎

お裁縫って得意ですか?

あたしは・・・・

d0166115_13372193.jpg


ぜんぜんだめ!

え?予想がつく?
そ・ですか・・・・

もうね、裁縫しなさい、って言われるくらいなら、プラモデル作ったほうが
数万倍まし!

”こっちから刺して…こっちからでてくる・・・で・また刺す。
で・次は、どこに刺せばいいの?”
って感じで、ボタン付けもままならない。

d0166115_13303669.jpg


型紙通りに線を引いて、また、その線の1cm外側に線を引く、
そんでその線の通りに裁断・・・・
って作業がもぉ

d0166115_1333138.jpg


                     これ、ほしかった。買おうと思ってたけど、写真ばっか撮ってて忘れた。


(#`皿´)<ぃぃぃい~~ってなる。

一番わかんないのが、仮縫い。
あれ、なんでほどくのにわざわざ縫うの?
なんだよ、仮って!

パジャマ(仮)みたいな、

放送3か月前のドラマタイトルかよ!

決められた手順通りに、きっちりと!っていうのが苦手なんだな。きっと!

d0166115_13292220.jpg

  
細かい作業がまったくだめなので、
こういうの作れるのすごいと思う。

和紙製なんだよ。

確か、地元さんの和紙を使ってるとか…


蜘蛛の手(?)に生えた触覚までリアル~!


d0166115_133038.jpg

                        このランプシェードもかわゆ~
                     

もし、うちに飾ったとしても、
1時間でいなくなるね蜘蛛。

うっかり、
”ぷちっ”っって・・・



d0166115_13313367.jpg


八女の”くろくも舎”さんの作品。

”テラコヤノミノイチ”っていう催し物に行ったとき、
通りを歩いてたら、案内係のおばちゃんに、
”ここ、みていきなさい!すごいなんとか(忘れた)って言う賞を取った方がやってる切り絵屋さん”

って、”もぉ、行かなきゃだめよ!”ってな勢いで言われた。


d0166115_15432458.jpg


でも、見てみてよかった。
本当に手の込んだ、かわいい切り絵ばかりだった。

野生の動物が多いみたいだったけど、”ねこ”とか”いぬ”
もあったらいいのに・・・


おねいさんに、写真のブログ掲載の許可をもらったら、
”ありがとうございます”って言われた。

こめんね。そんなありがたい様なブログぢゃないんだよ・・・・・
あの、おねいさんが見ちゃったら、

”しくった~(しっぱいしたわ~)”
”こんな下品なブログだったとわっ。”

って後悔するかも・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・



でも、もう、遅いんだよぉ~ん
書いちゃったもぉ~ん。


( ̄ノ゜゜ ̄)ホジホジ
[PR]

by a-iro | 2013-03-07 19:58 | 写真日記 | Comments(8)